レーザー治療 梅華会耳鼻咽喉科クリニック
レーザー治療 梅華会耳鼻咽喉科クリニック
レーザー治療専門サイト西宮市・芦屋市・尼崎市梅華会耳鼻咽喉科グループの花粉症・鼻炎のレーザー治療

花粉症・鼻炎のレーザー治療とは

梅華会耳鼻咽喉科グループでは、「花粉症」「アレルギー性鼻炎」に対して、くしゃみ、鼻水、鼻詰まりの改善を目的としてレーザーによる鼻粘膜を焼く治療を行っています。特に鼻詰まりに対しての効果が認められています。

炭酸ガスレーザー

アレルギー性鼻炎のレーザー治療の際に使用する機械です。アレルギー性鼻炎の際に使用するレーザーにも数種類ありますが、当院では体に優しくいたみも少ない炭酸ガスレーザーを使用しています。

炭酸ガスレーザー

アレルギー性鼻炎のレーザー治療の際に使用する機械です。アレルギー性鼻炎の際に使用するレーザーにも数種類ありますが、当院では体に優しくいたみも少ない炭酸ガスレーザーを使用しています。

レーザー治療による有効期間は人により異なりますが平均して1年~2年持続しますが、個人差があります。

効果がなくなってきた場合、繰り返し同じ手術をして効果を得ることができます。

当院では特に、花粉症を含むアレルギー性鼻炎に対して積極的にレーザー治療を行っています。

私は、予測されうるメリット・デメリット・代替治療を含めて説明した上で、ご本人自身に治療を受けるか否かの決定をして頂いております。時々季節性に症状が出るだけの方、短期間の処置や服薬で症状が治る方にはお勧めしておりません。

レーザー手術件数

2008年12件
2009年72件
2010年97件
2011年155件
2012年113件
2013年122件
2014年178件
2015年167件

レーザー治療による有効期間は人により異なりますが平均して1年~2年持続しますが、個人差があります。

効果がなくなってきた場合、繰り返し同じ手術をして効果を得ることができます。

当院では特に、花粉症を含むアレルギー性鼻炎に対して積極的にレーザー治療を行っています。

私は、予測されうるメリット・デメリット・代替治療を含めて説明した上で、ご本人自身に治療を受けるか否かの決定をして頂いております。時々季節性に症状が出るだけの方、短期間の処置や服薬で症状が治る方にはお勧めしておりません。

※2~4月はスギ花粉の季節の為、当耳鼻科でのレーザ治療を施行しておりませんのでご了承ください。
また花粉症シーズン前などの時期により、曜日によりましてはご予約が大変とりにくい場合もございますので梅岡耳鼻咽喉科までお電話にてお問い合わせ下さい。

ご挨拶

日本耳鼻咽喉科学会認定
耳鼻咽喉科専門医 梅岡 比俊

近隣の皆様方のかかりつけ医としてお役に立つよう全力を尽くしたいと考えております。
耳鼻科、耳鼻咽喉科は感覚器としての臭い、味、聞こえという、日常生活する上で非常に重要な領域に関連しております。
幼少期を過ごしたここ西宮の地で、これまでの経験を生かし、暖かくわかりやすい診療を、耳鼻咽喉科専門医として行ってゆきたいと考えています。
当クリニックは車イス、あるいはベビーカーの方にも配慮して、段差をなくしてスロープで診察室まで入れるよう設計しております。
スタッフ一同、皆様の安心と信頼を得られる医療を目指して努力してまいりたいと願っておりますのでよろしくお願いいたします。

日本耳鼻咽喉科学会認定
耳鼻咽喉科専門医 南野 尚也

初めまして、阪神西宮駅前梅岡耳鼻咽喉科院長南野尚也と申します。
約20年前私が医師を志し耳鼻咽喉科医師として第一歩を歩み始めたころは花粉症や、アレルギー性鼻炎はまだまだ患者数が少なく、診療においても比較的簡単に内服薬で改善するケースが多く難渋することが少なかったように思います。
しかし最近になり、いわるゆる“国民病”として、花粉症、特にスギ花粉患者様の増大、及びアレルギー性鼻炎の低年齢化が、顕著に表れ、外来で日々診療にあたっている私もその変遷に身をもって感じる次第でございます。
現況、アレルギー性鼻炎に対しては、個々の症状や診察で治療方針を判断しておりますが、その中でも、レーザー治療に関しては有効な選択の一つと考えております。
この治療法は以前は自由診療だったのですが、近年に保険適応となり、その治療法が急速に拡大している治療でございます。阪神西宮梅岡耳鼻咽喉科クリニックにおいても、苦楽園のクリニック同様、レーザー手術ができる体制として、地域の皆様に貢献できるよう精一杯頑張ります。どうぞなんでもご質問ください。

日本耳鼻咽喉科学会認定
耳鼻咽喉科専門医 吉本 公一郎

初めまして、武庫之荘駅前梅華会耳鼻咽喉科クリニック院長の吉本公一郎です。
寒さ厳しい冬が過ぎ、ようやく朗らかな春の季節を迎えようかと時期に決まって襲ってくる滝のような鼻水、窒息しそうな鼻づまり。
花粉症の方にとってはせっかくのいい季節も台無し、辛いものになりがちですね。
花粉症に対しては、内服薬、点鼻薬の治療を基本としておりますが、お薬だけでは十分に効果が得られない方、少しでもお薬の量を減らしたい方にとっては、このレーザー治療は比較的手軽で効果的であると考えます。
症状の具合や鼻の形態など十分に考慮して手術適応について検討させて頂きます。ご興味をお持ちの方は、是非一度ご相談下さい。

ご挨拶
日本耳鼻咽喉科学会認定
耳鼻咽喉科専門医 梅岡 比俊

近隣の皆様方のかかりつけ医としてお役に立つよう全力を尽くしたいと考えております。
耳鼻科、耳鼻咽喉科は感覚器としての臭い、味、聞こえという、日常生活する上で非常に重要な領域に関連しております。
幼少期を過ごしたここ西宮の地で、これまでの経験を生かし、暖かくわかりやすい診療を、耳鼻咽喉科専門医として行ってゆきたいと考えています。
当クリニックは車イス、あるいはベビーカーの方にも配慮して、段差をなくしてスロープで診察室まで入れるよう設計しております。
スタッフ一同、皆様の安心と信頼を得られる医療を目指して努力してまいりたいと願っておりますのでよろしくお願いいたします。

ご挨拶
日本耳鼻咽喉科学会認定
耳鼻咽喉科専門医 南野 尚也

初めまして、阪神西宮駅前梅岡耳鼻咽喉科院長南野尚也と申します。
約20年前私が医師を志し耳鼻咽喉科医師として第一歩を歩み始めたころは花粉症や、アレルギー性鼻炎はまだまだ患者数が少なく、診療においても比較的簡単に内服薬で改善するケースが多く難渋することが少なかったように思います。
しかし最近になり、いわるゆる“国民病”として、花粉症、特にスギ花粉患者様の増大、及びアレルギー性鼻炎の低年齢化が、顕著に表れ、外来で日々診療にあたっている私もその変遷に身をもって感じる次第でございます。
現況、アレルギー性鼻炎に対しては、個々の症状や診察で治療方針を判断しておりますが、その中でも、レーザー治療に関しては有効な選択の一つと考えております。
この治療法は以前は自由診療だったのですが、近年に保険適応となり、その治療法が急速に拡大している治療でございます。阪神西宮梅岡耳鼻咽喉科クリニックにおいても、苦楽園のクリニック同様、レーザー手術ができる体制として、地域の皆様に貢献できるよう精一杯頑張ります。どうぞなんでもご質問ください。

ご挨拶
日本耳鼻咽喉科学会認定
耳鼻咽喉科専門医 吉本 公一郎

初めまして、武庫之荘駅前梅華会耳鼻咽喉科クリニック院長の吉本公一郎です。
寒さ厳しい冬が過ぎ、ようやく朗らかな春の季節を迎えようかと時期に決まって襲ってくる滝のような鼻水、窒息しそうな鼻づまり。
花粉症の方にとってはせっかくのいい季節も台無し、辛いものになりがちですね。
花粉症に対しては、内服薬、点鼻薬の治療を基本としておりますが、お薬だけでは十分に効果が得られない方、少しでもお薬の量を減らしたい方にとっては、このレーザー治療は比較的手軽で効果的であると考えます。
症状の具合や鼻の形態など十分に考慮して手術適応について検討させて頂きます。ご興味をお持ちの方は、是非一度ご相談下さい。

ページトップへ戻る